釣り場での出来事、出会い、感じた事、なんでも気のむくままに


  フライセミナーを開催しました  
2018/12/09

本日は中禅寺湖で実績をあげている矢吹 穣氏によるシングルハンドシューティングスペイ&ダブルハンドシューティングスペイ。スペイキャスティングはバックスペースをほとんど必要としないキャスティング方法。しかしながら、飛距離は30m以上。バックスペースの無い場所でターゲットを狙うのに適した、超実践的キャスティングのセミナーです。 バックスペースを必要とせず、そのことにより、攻めるポイントが増え、釣果もアップ。無駄な動きを省略し、シンプルなキャストにすることによって疲れも軽減され、長時間の釣りも可能に。

基礎から学んで頂く、入門編からステップアップまでのフライセミナーを開催いたしました。みなさん、段階は違いますが、間違いなくステップアップされていましたよ。

             (風太郎)
 



  寒いけど、高活性ですよ  
2018/12/08

今日は冷え込んではいますが、釣りには好コンディションの白河になっています。白河は気温が低いほうが釣れるのかもしれませんね?

ファーストポンドの石の周り反時計周りに泳いでいるレインボーを狙って見事にスプーン(1.9g)着水させ、狙い通り表層で釣り上げた中学生ルアーマンさん。正確なキャストでした。
また、近くでフライマンさんが良型サイズのレインボーをピューパで釣り上げたところをパチリ。撮影協力をしてくださいました。ありがとうございます。

気難しい魚が多い白河ですが、寒くなってさらに活性アップしていますよ。

           (風太郎)
 



  好コンディションの白河です  
2018/12/07

日本海側は寒気が入り、雪予報が出ています。釣り場は冬にしては暖かな釣り日和となっています。

良型サイズが釣れています。このイカツイ顔(オス)はセカンドポンド(フライ専用池)で釣り上がりました。エボレス(クリーム)で、浮き下50〜60cmのタナです。今年は暖冬と言うこともあって表層がまだまだ活躍しているのですね。例年ならボトムでの釣果が一番なのに、冷え込みが遅くなって、水温が下がってこないことが要因になっているようです。

明日は土曜日、セカンドポンドの開放日です。ルアーの方も良型を狙って見てはいかがでしょうか。強烈な引き味を楽しめると思いますよ。

           (風太郎)
 



  フライ講習会の予約残りわずか。。  
2018/12/06

12月9日・日曜日:矢吹 穣氏によるシングルハンドシューティングスペイ&ダブルハンドシューティングスペイの講習会が開催されます。予約制となっています、今日現在で残り4名様空きがございますので早急にご予約お待ちしています。

ご予約先 0248-25-3535

http://shirakawa.forest-springs.com/infomation/info.htm#20181209

(キャビン'99)
 



  暖かな師走です  
2018/12/05

あわただしい師走ですが、今年もあとワズカです。
昨日から今日の昼間では小春日和で暖かさが続きました。この暖かさに誘われたようにこのところ高活性のコンディションになっています。

サーソポンドで釣りをされているフライマンさんも良い思いをしています。こちらイカツイ顔のレインボーは64cm(実測)もありました。ちなみに何の毛針でつりましたか、と伺ったところ「マラブー」とのことでした。
全員に伺ったわけではないけれど、釣れていた方が多く、良型のお土産をゲットされていましたよ。

「大きい魚が釣れるようになったね」とおっしゃる釣り人がおおいです。今年、最後の釣り納めは是非、白河FSで釣りをされてはいかがでしょうか。

           (風太郎)
 



  良型ゲット!!  
2018/12/04

ダブルハンドの○○さん(栃木県那須町)、今日会うのは本当にお久しぶりでしたね。仕事が忙しくて釣りどころではなかったそうです。キャストは綺麗で良く飛びます、流石に上手いです。釣果もまずまず良型をキープしていたので帰り際に写真を撮らせて頂きました。

ありがとうございま〜す。

             (キャビン'99)
 



  ダブルハンドで釣り  
2018/12/03

フライFをする方の中には遠くへキャストするためにシングル(オーバーでの釣り)からダブルハンド(スペイ)に変えるフライマンさんがいらっしゃいます。
釣りをする方はお気づきと思いますが、両手を上手く使わないと魚をネットに収める事が出来ません。
利き腕だけだとついつい力が入りすぎてラインにパワーを送る事が出来ないですからね。
ダブルハンドは両手を利用して振り過ぎないように、止めるべきところはしっかり止めるようにするとループが出来るようになると思いますよ。

           (風太郎)
 



  日が短くなりました  
2018/12/02

今朝は-4度と今シーズン一番の冷え込みになりました。暖冬といわれても日中は短く、夜が長い12月です。まだまだガイドが凍るほど寒くなっていません。
白河を攻略するには、もうチョットの間、釣りは寒かったらボトムを狙い、暖かくなったら表層を狙うようにするといいでしょう。

白河で釣りをするには、寒くとも気難しく、幅広で引きの強い白河のトラウト達に負けない体力も必要ですよ。

           (風太郎)
 



  表層狙いにするか、ボトム狙いにするのか?  
2018/12/01

寒さ感じる冬の釣りになっています。
水温が9度と水は冷え込んでいないので釣り人も表層を攻める方、ボトムを攻める方がいらっしゃいます。正解はどちらでも釣れています。
ポイントは沖での釣りが釣れています。ポイントの差というより釣り方で釣果が変わってきています。魚アワセではなく小さなアタリを見逃さないでいる釣り人が釣果を伸ばしています。

写真のレインボーはお持ち帰りになりましたが、釣れた中で一番小さいサイズでした。釣り人に伺うとこのサイズはリリースしていたとのことでした。
良型サイズが上がる白河で釣りを楽しんではいかがでしょうか。

            (風太郎)
 



  イカツイ顔になっています  
2018/11/30

今年は暖冬といわれていますが、吹き降ろしの風が吹いて今日は寒くなっています。

明日から12月。9日・日曜日にはシューティングヘッドスペイセミナー・フライフィッシング「入門編&ステップアップ編」を開催致します。募集人数は15名です。
まだ、3名の空きがありますが人気の高いセミナーです。ご参加の方はお早目のご予約をお願い致します。

本日、フライでイカツイ顔のレインボー(オス)が釣り上がっています。(毛針はマラブーのブラウンにて)
セミナーでレベルアップをはかってみてはいかがでしょうか。

           (風太郎)
 


前ページTOPページ次ページHOMEページ

Topics Board