釣り場での出来事、出会い、感じた事、なんでも気のむくままに


  BABEL有効!  
2018/01/20

 ここ数週間の間、PM4:00過ぎにステージ両サイドにて50、60、70が釣れています。スプーンをボトムまで落とす手前、フォール中にガツンとくるようです。ご来場の際は試してみてください。

 先日仕入れたBABEL2.6gロイヤルオレンジとピンク人気商品なんですね〜、ごめんなさい売り切れました。次回の仕入れまでお待ち下さい。

                     古櫻
 



  春の兆し  
2018/01/19

一昨日から最低気温がプラス温度の白河、風が吹かなければ暖かさを感じるのですが、そう上手くはいきません。

それでも、春の兆しが見受けられます。日当たりの良い場所、ファースト山側にはすでに水仙の芽が出ていますし、明日が大寒(1月20日)と言うのに‘ふきのとう’も出ています。
厳しい冷え込みが明日は入る予報が出ていますので、暖かい格好でお越し下さいね。

釣りは50cm前後のギンピカのレインボーが釣り上がっています。(写真は計測50cmのレインボー)なによりこの体高、引きは強烈です。明日はセカンドポンドのルアー開放日です。コンディションの良いレインボーの引きをお楽しみ下さいませ。

              (風太郎)
 



  でた〜(笑)  
2018/01/18

ファーストポンドの山側インレット近くの1個目の石アタリで64cmのドナルドソントラウトを釣り上げたフライマンさん(栃木の平日のフライマンさん)。

シングルスペイ、タナは中層アタリ。毛針はマラブー、ダークグリーンで引っ張り。引きが強くて感動したとのことでした。(笑)

(マイケル)
 



  3月〜4月の陽気。  
2018/01/18

今日は、晴れて絶好の釣り日和となりました。フライマン仲良し4人組みがご来場してくれました。黒磯から(須藤さん兄弟と仲間)

ファーストポンドにてインジケーターで良型のレインボーを釣られていました。体高が凄く引きが強く大満足の様子でした。燻製作りも得意な須藤さん、おめでとうございます。

             (マイケル)
 



  好調、ミノーイング。  
2018/01/18

今日は、福島飯坂からルアーマンさん(今野さん)ご来場。スプーン、クランクと使いこなし得意はミノーイングの方です。今日も色物の活性が良く表層でブラウン、ブルックと釣果を上げていましたよ。

写真は、HMKL ZAGGER 65F1 カラーはブラウン系で釣られたブルックトラウトです。その後もバラシとかありましたが釣果は良かったようです。

            (マイケル)
 



  親子で釣り日和。  
2018/01/17

今日は猪苗代からお母さんと息子さん2人で釣りに来てくれました。もともと息子さんはルアーマンでしたが、現在はフライマンにチェンジしています。お母さんはルアー、フライどちらもOKの釣りウーマンさんです。

釣果の方は、フライフィッシングで体高よいレインボートラウトをキープしていました。(写真下)毛針はマラブー、カウント無しで表層引きで釣れたとのこと。おめでとうごさぞいます。息子さんもダブルハンドで良型を釣ったとお母さんから聞きました。まずまずの釣果と満足していた様子でした。

                  (マイケル)
 



  関東方面からの釣り人様。  
2018/01/16

今日は関東地方からフライマンさん久々のご来場です。新幹線とタクシーを利用して来てくれています。シングルスペイキャストで可なり飛ばしていました。いつ見ても綺麗なキャストです。開成FSを利用していますがバックが取れる所が限られているのでスペイキャストが有効と言っていました。釣果もまずまずとのことでした。

今日、チョウザメ(太郎君)ファンのチョウザメウーマンさんもご来場してくれました。回遊しているチョウザメを携帯でパシャと撮影していました。ブログやフェイスブックに載せているそうですよ。
チョウザメが大好きなんですね〜(笑)。

             (マイケル)
 



  魚のコンディションは良好です  
2018/01/14

寒気のピークは過ぎたようで、ポンドに氷は張っていませんでした。

いつもの冬に戻りましたが、朝夕は厳しい寒さです。午前中は動きが少なく、底にジッとしているトラウトが多くタナはボトム中心、しかもルアーは縦釣りか底をゆっくり巻く釣り方が釣果アップにつながります。
本日はアタリはあるもののノラナイと言う釣り人が多かったですね。

ギンピカで体高のある良型サイズ(60cm超)が上がっています。良型(大物)を釣るのは難しいですが、ご覧の通りまだまだ、多くの良型サイズが底にジッとしている白河FSで釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

              (風太郎)
 



  ご協力頂き、ありがとうございました  
2018/01/13

予想はしていましたが気温が−11度で無風状態。冷え込みが厳しくファーストとセカンドポンドに人がノッテも割れない分厚い氷が張ってしまいました。
朝から氷割をしても寒さですぐにくっ付いてしまいご来場の釣り人に大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
それなのに、嫌な顔もせず氷割りを手伝ってくださったり釣っている場所を移動して下さったりして、みなさんご協力をして下さいました。

魚のコンディションは良かったのですが、釣り場環境が氷で万全といえない状態でした。皆様のお力添え、ありがとうございました。

             (風太郎)
 



  寒いです  
2018/01/12

今シーズン一番の寒気が居座っています。
ここ白河でも朝の気温は−8度になり、ファーストポンドとセカンドポンドに氷が張りました。
朝夕はガイドが凍る寒さです。雪は無いですが暖かくして釣りをお楽しみ下さい。魚もこの寒さで動きが少ないようですよ。釣り人に伺うと当たりも小さい上に、良型サイズは食いが渋いとのことです。

明日は第2土曜日、セカンドポンドのルアー開放日。底にジッとしている良型サイズを狙ってみてると面白いと思いますよ。
明日もファースト、セカンドは氷が張ると思われます。早めに氷割り致しますのでご容赦下さいませ。

              (風太郎)
 


前ページTOPページ次ページHOMEページ

Topics Board